2008年3月27日 (木)

Wカップ予選バーレーン戦

ただいまU-23のアンゴラ戦見ながらパソコンに向かっています。

五輪代表メンバーについてはいろいろ思うところがありますsign04

でも今日の試合は親善試合。これからメンバー争いが激しくなると思います。

まずはアピールでしょうか。でもそこの場に立てない選手もいるしね。

どんな試合になるか楽しみにしていますhappy01

さて昨日のバーレーン戦はもうどうしちゃったの?っていう試合内容でしたimpact

まさかの1-0で負けdown

今まで何度も厳しい戦いをしてきたバーレーンでしたが、勝たなくちゃ。

でも昨日のバーレーンの強さを改めて感じましたね。

日本の方はあまりゴールが決まる気がしなかったsweat01

結局グループ2位。まだ挽回の余地はありますが残念な結果でした。

6月は4連戦なんですよね。大丈夫かなsign02

まさかの予選リーグで敗退なんてことがないように頑張って欲しいです。

いろいろ言われたけどジーコの時はけっこう勝っていたんですよね。

あの頃が懐かしいです。

まあ後ろを向いてもどうしようもないので、各チームでしっかり力をつけて残りは全勝で行きましょうscissors

| | コメント (2)

2008年2月21日 (木)

東アジア選手権

北朝鮮戦はドローでしたがちょっとガッカリな内容でしたdownなので書く気力がでなくてブログをアップできないうちに中国戦になってしまいましたsweat01

私が初めて代表戦を観戦したのが東アジア選手権でした。もう何年前になるのでしょう。寒い日産スタジアムでした。私の代表戦デビューの大会だっただけに、今回も期待していました。

ただ行われる場所が中国の重慶。重慶というとやはりアジアカップが鮮明に思い出されます。反日感情が充満した完全アウェー状態で優勝したのでした。あの時はツネさんがキャプテンとして活躍したし、思い出深い大会でした。

またその重慶での大会。でも今年は北京オリンピックがある年なのでマナーのある試合を期待していました。

昨日の中国戦は国歌斉唱のブーイングはなかったものの、それでもペットボトルの投げ入れや国旗を燃やしたりとマナー違反があったようでやはり残念でした。

さて試合のほうですが、北朝鮮戦とはだいぶメンバーを入れ替えてきましたね。岡田さん、全員を使うと言っていたようですから。

昨日は田代くんのワントップ。ミチをヤット、山瀬くんと前で起用。ワンボランチだった啓太くんは憲剛くんとのツーボランチに。

右サイドにはこのところ先発が続いているウッチー、そして昨日は左に駒野くん。不調だった水本くんに代わって今ちゃんがCBで起用されました。そしてGKはナラ。流血したにもかかわらず何度もファインセーブありましたね。

田代くんも播ちゃん(播ちゃんは北朝鮮戦、またちょっと空回り気味だったねsweat01)とのツートップより良かったし、ゴールを決めた山瀬くんは怪我あけだったにもかかわらず、タイ戦の活躍同様に良かったですね。今朝の日刊には大きく取り上げられていました(余談ですがプロ顔負けの歌唱力らしいnote

ウッチーはフィジカルの強い中国選手に前半は負けている時もありましたが、若いうちにこんな厳しい試合を体験できて良かったと中澤くんに言われたようですし、ステップアップする上でいい試合に出れたと思います。陰ながら応援しているので、ちょっと嬉しいshine

憲剛くんも発熱後でしたが持ち味を出していたし、ヤットは相変わらずにプレーしていましたが今までのAマッチの中で一番きつい試合だったと言っています。ヤットがそう思う試合だったのでかなりきつかったのでしょうねsweat01

ミチは自分でも言っていたように前の方が好きみたいで、いい動きをしていました。だから後半のあの負傷は痛すぎるsweat02

容態はどうなんでしょうか?ウッチーが話しかけてもなぜか敬語で答えてたミチらしいです。自分で起きて病院に行ったらしいですが心配です。あの場面では完全にあばら骨骨折と思いましたから。ガンバサポ友から何通も心配メールが来ましたbearing

あまりに酷いプレーなのにレッドカードは出ずイエローのみ。それまでも何度も中国の酷いファールをスルーしてきた北朝鮮の主審にはこちらからブーイングをしたいannoyアジアのレベルを低くしてしまいますよねpunch

いつもは冷静な啓太が怒った場面。今朝の日刊は首を絞められている写真が一面でした。やられたからやり返したようですが、あまりに酷いプレーが続出でしたからね。

そんな酷いジャッジにも冷静に我慢してプレーした日本選手の勝利でしたねscissors

岡田監督もかなり怒っていましたが、怪我を誘発するようなプレーはしっかり審判がコントロールしなくては・・・。格闘技ではないのですからannoy

さっきテレビを見ていたら中国のサポーターにも「こんな試合は恥ずかしい」と言ってる人がいました。バスに向かって罵声というのも中国の選手が乗ったバスに対してみたいでした。

日本人サポーターも「こんな試合では中国が恥をかくのではないか」と言っていました。

後半出た加地くんはウッチーに先発出場を奪われている感じです。昨日は左SBを無難に出来たみたいですね。これからもずっと左で使うのかしら?ハッシーもようやく少しだけですが出場できて、次はもっと長い時間出れると良いなと思います。

次の韓国戦はぜひ勝って優勝して欲しいですscissors

soccer 今日はこれからガンバはベッカムのいるロサンゼルスギャラクシーとのパンパシフィック選手権の試合があります。何だか試合会場がアメフトのスタジアムみたいで固い人工芝らしく、怪我が心配です。もう怪我は嫌です。どうか無事に怪我なく勝って欲しいですsign03

heart そして昨晩のNHKのドイツ語講座にツネさんご出演。収録は日本にいた時にサッカーミュージアムでされていたので、怪我をする前のツネさんでした。ドイツ語を喋るツネさんが見れて嬉しかったです。難しいと言っていたけど一年弱でドイツ語を喋れるツネさんはやはりすごい人だ~shine怪我をしっかり治してまたピッチでドイツ語の指示を出すツネさんを見たいですhappy01

soccer 《追記》 ミチはまだ痛みはあるもののCTもレントゲンも異常がなかったようです。ミチがブログに書いています。あんな目にあっても笑いを取るミチはすごいわsign03 次は出れないかもしれないね。でもしっかり治して欲しいですsign03

| | コメント (3)

2008年2月 6日 (水)

Wカップアジア3次予選 日本×タイ戦

このところ仕事が忙しく、試合にはちょっと間に合わなかったです。でも職場の皆さんのご好意で一足早く仕事を上がらせてもらって帰りました。

今日の試合、なんと雪になるなんて。選手の皆さんもだけど、観戦された皆様、本当に寒くてお疲れ様でした~snow

試合はなにより勝ってよかったですhappy01今日の試合はとにかく勝ち点3を取ることが大事な試合でしたからね。

家に帰ってきてバタバタしていたのですが、試合をちゃんと見始めたらヤットのFKの場面。そこで決めたヤットはさすがだ~shine

でもそのすぐ後の失点はちょっと緊張が緩んだのかなぁ~。あの失点はいらなかったね。

タイはかなり評判が良かったので、やはり見ていて怖かったです。

後半はかなり日本ペースになってきて、大久保、中澤、巻選手のゴールはみんな素晴らしかった。やはりゴールを決めなくては始まらないですから。4-1という結果は良かったと思いますscissors

それにしても播ちゃん、雪が降っていても半袖で出たのはさすがです。半袖で試合に出るのは相手に引っ張られるので・・・と聞いたことがあるけど、あの寒さですごいわ。次はゴールを決めて欲しいですね。

私的には内田くんの活躍が嬉しかったですね。積極的に上がっていたし、良かったのではないですか。加地くんにももちろん出て欲しかったけど、若いウッチーにはかなり期待しているので頑張って欲しいですnote

4年前、Wカップ予選の初戦のオマーン戦を観に埼玉スタジアムに行った私です。あれから4年も経ったんだ~。改めて時の経つのは早いなぁと思った試合でもありましたsoccer

| | コメント (2)

2008年1月26日 (土)

日本×チリ戦

なんだか久々に日本代表の試合を見た気がしますが、最後に見たのは何の試合でしたっけ?もうかなりの記憶喪失状態になっています。

この寒い時期にある代表戦は毎年行っていたのですが、今年は諸事情により諦めました。

観戦に行った友達に聞いたらかなりの寒さだったらしいです。そうでしょう。見ているだけで寒そうだった。試合もちょっと寒かったかな?

岡田監督に代わって初めての試合でしたが、まあ親善試合だったし、まだ始動して日にちもそんなに経っていないし、こんな感じですかね。でもちょっとね・・・。

チリはいいチームでしたね。24歳以下の若い選手で臨んだ試合だったらしいですが、攻守の切り替えも早いし、寄せも速くてそれが90分途切れなかったですね。ただ最後の精度が悪かったのが幸いした感じ。ほとんどチリペースだった試合でしたね。

日本はチリに劣らない速い攻守の切り替えを見せてすばやいパス回しでゴールまで行った場面がありましたが、まだまだって感じでした。

内田くんが加地くんを押しのけてA代表初スタメンでした。ちょっとビックリでした。加地ファンの私なのですが、うっちーファンでもあるので、ちょっと嬉しかった。あまりサイドをかけ上がる場面はなかなか出来なかったけど、惜しかった場面がありましたね。まだ若いのでこれからの活躍に期待したいです。

前半はあまりゴールまでなかなか行けず、唯一高原選手のゴールをはずしたのはね~。ちょっと決めてほしかったですね。

後半の選手交代では大久保くん、良かったですね。ただあの2本のシュートは決めて欲しかったです。流れがだいぶ日本に向いてきたけれど修正するところは多かったです。結局0-0のドローで終了。

また水曜に試合があるのでそこでまたいいプレーを、そして勝てる試合をして欲しいです。

来月はもうWカップ予選ですよ。うかうかしていられないですよね。

今思うと前回のWカップ予選の初戦のオマーン戦、寒い中生観戦したなぁ~。あれからもう4年も経ったのですね。あっという間だわ。こうしてあっという間に2010年になるのでしょうね。

なんて感慨深く、そして新しいユニ、どうなんでしょうね・・・とか考えながら見ていました。前のユニの時も周りの評判が良くなかったですけどね。そのうち見慣れるのかな?

途中交代で出た矢野くんが半袖で寒いのに素晴らしいわと思ったのでした。

| | コメント (2)

2007年10月18日 (木)

脱力感・・・

寝不足で眠いです。今日が休みで良かった・・・。

またもやドーハの悲劇ですか?

先に見たA代表のエジプト戦。こちらは最近にないFWがゴールを決めてきっちり勝ちました。

大久保、前田くんの活躍は最近のJリーグを見ていても調子が良く、きっちり決めましたね。二人ともアテネ世代。これからこの世代が中心になっていくのでしょうね。

特に過去、あまり私は好きでなかった大久保くん。熱くなり退場になる場面が多かった選手。私はそういうタイプの選手が好みでないです。

でも最近のJリーグの活躍。そして今年のオールスターの時、直接接する機会があり、とっても好青年で今までの印象が覆されたのでした。だから2得点は嬉しかったです。

それから加地さんの代表2得点目。これがやはり一番嬉しかったです。昨日もかなりサイドを駆け上がってましたね。試合後かなり息が上がってる感じで、試合の厳しさを感じました。

それにしても昨日のエジプト戦は公式戦だったのですね。試合中初めて知った私。だから3人しか交代枠がなかったんだと気づいたのでした。播ちゃん、出たかったみたいですね。せっかくの大阪での代表戦だったから出て欲しかったな。

また土日にはJリーグがありますから、また頑張って欲しいです。お疲れ様でした。

その後オリンピック予選は絶対に起きていられないと思い、少しでも寝ておこうと寝ました。それもきっちり1時間で奇跡的に起きれた。試合開始15分前でした。

アウェーでの試合ですがドローでも有利な日本なので、負けることはないなと甘くみていたのでした・・・。

試合は開始早々から攻守の切り替えの速い試合でしたね。半分寝ぼけていた私には目が回る試合内容で、ちょっと気持ち悪くなりました(汗)

日本も怪我人や出場停止の選手がいて、スタメンの選手が今までと変わりましたが、良かったですよね。プレスも厳しく行っていたし、相手を押さえていました。

でもカタールのプレスもきつくてなかなか決めることができなかった。

前半終了間際、水野くんのCKで青山くんが決めて、いい時間帯でのゴールは良かったです。

でも水野くんは前半かなり削られて、足痛そうでした。動きも悪くなり、後半はアキと交代でした。水野くんにはフルに出て欲しかったです。

チャンスはたくさんありましたがなかなか決まらず、カタールにもCKから決められてしまう。

でも1-1で勝ち点1でも最低限OKの状況でしたから、そのまま終わって欲しいと願っていました。

そしてロスタイム3分。長い・・・。それまで失点以外はきっちりディフェンス陣が守っていましたから絶対に大丈夫だと思っていたら、ハンド・・・。その上PK・・・。でもきっと山本くんが守りきってくれると願いましたが決められて試合終了。

まさか、まさかの負け試合でした。やはりドーハの悲劇は再び起こってしまった。

日本の出来は悪くはなかったけれど、チャンスを決められなかったし、カタールも強かったですね。次はアキと森島くんが出場停止。痛いです。

あと2試合はなるだけ多く得点を取って勝つしかないです!でもきっとやってくれると信じてまた応援したいと思います。

辛いと思うけど、気持を切り替えて前を向いて欲しいです。今はそれしか言えないくらい眠いです。

選手の皆さん、そして夜中にテレビ観戦した皆様、お疲れ様でした!

| | コメント (5)

2007年9月16日 (日)

今更ながら代表戦雑感

今週は個人的な用事がいろいろあり、代表戦について書けなかったので今更ながらちょっとだけ書きたいと思います。

まずはA代表。スイス戦は生で見るのを諦め、録画したのを後から見ました。

結果がわかって見たので面白さはちょっと半減しましたが、でも強豪スイスを相手に勝ったことはすごく自信になったと思います。

前半は2失点してどうなることかと思った試合でしたが、後半はかなり良くなってきましたね。

私的にはやはり松井君の活躍が嬉しい。やはり彼のプレーは今の日本には必要かと思いました。そしてやはり俊輔。きっちり決めるところはさすがです。

2-2になって、ロスタイムで逆転したことは大きかったですね。決定力不足と言われ続けていますが、個の力を発揮できた試合だったのではなかったかと思いました。

そして五輪予選のカタール戦。前半早い時間で水野君からのFKを梶山君が決めて幸先いいなと思っていましたが、その後駄目でしたね。

再三攻めてチャンスがあったのですが、決められなかったのはやはり課題かなと思います。

水野君はやはり右で使うのがベストだと思いますが、内田君も使いたいというとあのフォーメーションになるのでしょうかね。いい選手が多いだけにどの位置で使うかは難しいのかもしれません。

でもこの試合の水野君はすごく良かったと思います。最近はかなり彼のファンなので活躍したのが嬉しかったです。

ワントップの森島君もゴールこそ決めれませんでしたが、良かったと思います。少なくとも平山君よりは良いと私は思うのですが、どうでしょうか。

そしてアキですが、良かったんじゃないですか?今までで一番動けているアキを見た気がしました。やはり彼のドリブル突破は効果的だと思います。

あと無失点に押さえたDF陣は集中していましたね。一人少なくなってカタールに攻め込まれた時間がかなりありましたが、GKの山本君のファインセーブもありしっかり押さえました。ただそこまで攻められてしまったのはやはり問題があったのだと思います。

ダブルボランチの梶山君の怪我と本田君がいない次のアウェーのカタール戦が一番大事な試合になりました。これに勝つと五輪出場が見えてきそうですね。どんな試合になるかまた楽しみです。

もっといろいろ書きたいことがあったのですが、4日も経ってしまったので、思い出せない物忘れがひどい私です(汗)

| | コメント (0)

2007年9月 9日 (日)

A代表オーストリア戦&五輪最終予選サウジ戦

2日続けてテレビ観戦しました。夜中の試合でしたので、寝不足な私です。

まずは昨日の早朝あった3大陸トーナメントのオーストリア戦。

こちらはほぼ半分寝ながら見ていたので、記憶が定かではない部分もあるのですが、はっきり言いますといつもの日本代表の試合だった。

でもこの前のアジアカップよりは少しはましだったかって感じ。相変わらず中盤のパス回しは良いのですが、やはり決定力のなさが目立ちましたね。

オーストリアは期待したより全然だったし、日本は勝てた試合だったと思います。

オシム監督も言ってましたが試合内容はそんなに悪くなかったと思います。ただ決定力が・・・。

後半入った憲剛くんと松井くん。ちょっと流れが変わりましたね。憲剛くんのミドルは惜しかったけどあれが入っていたらとタラレバですが思います。

松井くんは大好きな選手なので代表に選ばれてとても嬉しかったですが、まだ連携の時間が短くて合わない部分も多かったようです。彼がフィットすれば大きな戦力になると思います。すごく期待したいと思いますね。

次のスイスは今強豪に入るチーム。そこに勝てば大きな自信になると思います。ぜひリスクを冒してもチャレンジしてほしいですね。

それにしてもPK戦は必要あったんでしょうかね?順位を決める為なのか?

さて次は五輪最終予選。一番の大勝負と言われていたサウジ戦でした。

結果は0-0のドロー。気温35℃、湿度70%という悪条件で選手はかなり厳しかったと思います。見ていてもあまり動きが良くなかったしね。

でもサウジは思ったほど怖い相手ではなかった気がしました。ただボールを持つとスピードはあるしそういう点では怖かったけど、DFがしっかり押さえていましたので、安心できました。サウジ戦は3バック。伊野波が戻ってきてDF3人とGKの山本くんが良かったですね。しっかり無得点に押さえましたからね。

ただ攻撃ですが、反町さんは入れたかった選手を全員入れた布陣だったような気がしました。柏木くんがサブに回り、アキ、水野くんが入って、サイドに内田くん、森島くんのワントップ。

まだU-22とU-20の連携が完璧でない部分がちょっと出た気もしますが良かったと思います。ただやはり決定力ですよね。惜しかったゴールシーンは絶対に決めないと・・・。

心配していたアキの先発は良かったのではないですか?ちょっとサボってた時もあったけど、良い部分もたくさんあった。最後のシュートは決めてほしかったです。でも久々90分出れてそれも大きな収穫だったと思います。カタール戦でも頑張ってほしい。

水野くんは好きな選手なので90分出てほしかったけど、あの場面では柏木くんが有効だったのでしょうか。専門的なことはわからないけど、柏木くんが入って流れは日本に来ましたものね。来年辺りにはドイツに移籍したいようでしっかりした思いを持っている19歳です。すごいと思います。

あの過酷な条件で勝ち点1で良いのかもしれないけど、でも勝ち点3が取れた試合だと思います。ちょっと残念でしたね。でも最低限のノルマは達成なので、すぐあるホームのカタール戦は必勝です!

近かったら国立に行きたかったなぁ~。それも火曜か水曜以外だったら行けたのに・・・。チケット相変わらず売れていないみたいですね。国立のスタンドを日本のサポーターで埋め尽くして応援でも後押ししてあげたかったですね。試合後の選手のコメントにけっこうサポの応援のことを言っていたので・・・。

移動も試合後すぐだったみたいで、スーツ着用をジャージに変えたらしく、とにかく飛行機の中で体力を回復して日本に戻ってきてほしいです。そして次のカタール戦はなるだけたくさん点を取っての勝利ですね。

| | コメント (4)

2007年8月24日 (金)

今更ながら代表戦について・・・

毎日野暮用で代表戦から時間が経ってしまい、今更なのですがちょっとだけ思っていることを書いておかねば・・・。

同じ日に3世代の試合があるのはまず珍しい。何故に?とか思いますがまそれは置いておいて・・・。

まずはA代表。6時半開始だったので、さすがに間に合わず、途中からの観戦その上家事をしながらの観戦でしたのであまりちゃんと見ていませんでしたが、まあなにより勝って良かったです。

相手が格上のカメルーンで、かなりてこずっていた感がありますが、完封勝利は嬉しかったです。

FWの顔ぶれも変わってまた違う感じではありますが、親善試合なのでいいとしましょう(きちんと見ていないので詳しく書けずに申し訳ありません)。

問題はU-22の五輪最終予選ベトナム戦。

かろうじて1-0で勝ちましたが、またもやもやもや感が残る試合でしたね。

相変わらず引いて守るチームには弱いし、決定力不足。

シュート数は圧倒しているのに入らないですね。

公式戦なので内容より結果が大事なのはわかりますが、これから厳しいアウェーの試合が待っています。どうなるのでしょうか。

U-20から選ばれた柏木くんがいい動きをしていましたが、まだ連携が合わないところもあったようですね。次までには修正しないと・・・。

選手的にはすごくいい選手ばかりだと思うので、後は内容ですよね。

U-22の選手は大人しいとよく言われます。選手同士で話し合いとかしないのかと思っていたら、この前李くんと城さんの対談記事を読んだのですが、話し合いはちゃんとしているようです。

ピチピチ感はないかもしれないけど、ある意味大人というか落ち着いているのかもしれません。

ただキャプテンシーのある選手がいないのかなぁという感はありますね。今までキャプテンだった伊野波選手が離脱してどうなんでしょうか。

アウェーの試合は私達素人が考える以上に厳しいのだろうと思います。前回のアテネ五輪予選の時はみんなお腹壊してしまったのですよね。それでも勝ったのですから、彼ら以上に技術はある選手ばかりだと思うので、頑張って欲しいです。

そしてU17Wカップは3-0でナイジェリアに負けてしまいましたね。唯一プロの柿谷くんが怪我でフル出場できないのは厳しいですが、ぜひとも決勝トーナメントに進んで欲しいです。

明日はまたJリーグもあるし、2位になってしまったガンバですが、修正して絶対に勝って欲しいです。

サッカーがたくさん見れるのは嬉しいですが、忙しくて録画した試合がなかなか見れない私です。

| | コメント (4)

2007年7月29日 (日)

アジアカップ4位で終了

韓国にPKで負けてしまいました・・・。結果4位。すごく残念です。

ただ最後のキッカーとなった羽生さんを責めることはできません。

その前に決められるチャンスはたくさんありましたから。

韓国が後半一人退場になって、オーストラリア戦のようになってしまった時点で何だか嫌な予感がしました。

日本はいい攻めの場面があったと思いますが、韓国の執念というか、絶対にゴールをわらせないという気迫が、日本のゴールを阻んだ感じでした。

決定的な場面が何度かありました。あそこで決められないときついです。

韓国戦はフレッシュな選手を使うと言っていたオシム監督ですが、一人しか代えずにきました。それが良かったのか悪かったのか私にはわかりませんが、他の選手のプレーも見たかったです。

この苦い経験をぜひ次に生かして欲しいと思います。

アジアの戦いはやはり厳しいですね。気候もだし、日本が一番苦手な引いて守るチームにどう勝つか。これはまだまだ課題ですね。

いろいろ思うことがありますが、今は選手の皆さんにお疲れ様と言いたいです。今は休んでまたJで頑張って欲しいです。

来週はオールスターもありますから、気持ちを切り替えて欲しいと思います。

それにしてもアジアって気候だけでなく、思わぬアクシデントを引き起こしますよね。あの移動は選手にはかわいそう。私がドイツで遭遇した電車がどこかへ行ってしまったことより何百倍も厳しい(比較にはなりませんが・・・)。そういうところを改善しないとアジアのレベルは上がらないと思いました。

| | コメント (4)

2007年7月26日 (木)

アジアカップ準決勝で敗退

アジアカップ、サウジアラビアに負けてしまいましたね。ただただ残念の一言です。3連覇はなりませんでした。

準決勝に残ったチームを見て、日本は行けるのではないかと思っていましたが、そんなに甘くないってことですね。

サウジアラビアは思っていたよりずっといいチームでした。

いろいろ思うところはありますが、まずは選手の皆さんお疲れ様でした。高温多湿のアジアでの試合は本当に大変だったと思います。まだ3位決定戦がありますので、ぜひ韓国に勝って欲しいと思います。

今日は休みで、娘の三者面談に行ってきてからちょっとパソコンを見ていました。いろいろなコラムを見たりしていましたが、私の感想とほぼ一緒だったので、それをご紹介したいと思います。小田嶋隆さんの日記です。

http://takoashi.air-nifty.com/diary/2007/07/post_4a48.html

かなり的を得ていると思いました。私的にはアジアカップが始まってからずっと思っていましたが、もっとドリブルで切り込んで行くタイプの例えば水野くんとかもっと見たかったなぁと思います。勝っているときはメンバーを変えないというのはもっともだと思いますが、なにしろ疲れが蓄積して動きが悪すぎた。もう少しメンバーを入れ替えても良かったと思います。

あと横パスや後ろに戻すパスが多すぎた。そんなところを狙われた感があります。もっとも面白くないタイプの試合です。パスミスも多かったし・・・。

まあ言えばキリがないので、このくらいにしておきます。あとは韓国との激闘を楽しみにしたいと思っています。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧