« Red Bull Sala Festa 2007と写真展、そしてオーストリアへ☆ | トップページ | 来週のやべっちFC »

2007年6月10日 (日)

甲府×磐田戦

たまたまツネさんの出発日と重なってしまったのですが、今日甲府に行って来ました。

私の住むところから甲府には電車1本で行くことができます。車の方が早いのですが、私の車は軽なのでちょっと山道は無理。

時間がかかりますがちょっとした小旅行気分で行って来ました。

夜の試合は電車がなくなってしまうのでデーゲームしか無理なんです。なので必然的に今日しか見に行くことができませんでした。

本当はガンバとの試合を見に行きたかったのですが無理だったので今日になってしまいました。

私を知っている方ならなぜ甲府戦なのかわかると思います。私のブログにも度々書いてますのでね。

今日見に行くことになったのと増嶋くんが代表落ちした時期が近かったのはたまたま偶然だったのですが、すごく心配だったので行くことができてよかったと思います。

今日は茂原選手が出場停止。その上試合開始早々のGKの阿部選手の怪我も痛かったですね。

さて試合ですが、前半はじめは互角の戦いでしたが、磐田が決めてから、完全に磐田ペース。この前の清水戦の時のような甲府のサッカーが見れませんでした。

簡単にボールを奪われてしまうし、見ていて辛くなってきてしまった。

そんな中私は増嶋くんをメインに見ていたのですが、ツネさんを彷彿させるように声を上げ、鼓舞していました。オフサイドも何度も取っていましたしね。でもまさか6失点するとは・・・。

甲府サポさんは5点取られたところで帰る人が続出。気持ちはわかりますが最期まで見ようよ。

試合終了間際、セットプレーで甲府にゴールが決まります。その時誰のゴールかわからなかったのです。だれも喜んでいる選手がいませんでしたから。後で増嶋くんのゴールだとわかりました。

失点を重ねても、ミスは多く、修正されない。あの甲府のサッカーはどうしちゃったの?と疑問に思いました。どうか修正してまた甲府らしいサッカーを見て欲しいと思います。

試合終了間際のゴールは執念のゴールでしたね。気持ちがすごく伝わってきました。

ガンバのサッカーをいつも見ているので、やはり物足りなさを感じました。やはりガンバのサッカーはおもしろい。昨日の横浜FC戦ではハッシーのゴールも見れましたし、ヤットのPKもさすがですね。ただシュートを打った数の割に決まらなかったのが残念でした。

去年まではガンバの試合しか見ていませんでしたが、今年はガンバ以外のチームの試合を見る機会が多くて、その違いを見るのも楽しいと思っています。また後半デーゲームがあったら甲府まで遠征したいなと思っています。

甲府サポさんはエスパルスみたいに親子で来ている方たちが多くてほのぼのします。今日も後ろに座っていた親子さんにほのぼのしてしまいました。

たとえば怪我人が出て担架が運ばれてくると「救急車だ~」とかね。それに「15番は増嶋」って男の子がずっと言っていて、ちょっと嬉しかったです。お父さんがいろいろ選手のことを説明していて、例えば「あれは川口、日本代表のゴールキーパーだよ。日本で一番上手いゴールキーパーなんだ」とか説明していて、いい親子だなぁなんて感じました。

今年の甲府のサッカーはすごく面白いと思っていますし、期待もしています。ぜひまた楽しいサッカーを見せて欲しいです。そして増嶋くんも代表に復帰できるように頑張って結果を出して欲しいと願っています。

|

« Red Bull Sala Festa 2007と写真展、そしてオーストリアへ☆ | トップページ | 来週のやべっちFC »

Jリーグ」カテゴリの記事

コメント

生観戦お疲れ様でした。
ある意味、貴重な試合を見たということになるのでしょうか?(大汗)
失点が多いと、DFファンはつらいね。
ニュースとかみると、あっという間に最終ラインのところにボールがきちゃっているんだけれど。。
中盤はどこへ??
茂原君がいないと攻撃力も落ちますし、甲府もつなぐサッカーができていませんよね?
ガンバ相手にも怯まず、自分たちのサッカーをしていた甲府はどこへいっちゃったのかな??

まっすうにとっては、衝撃の結果で
代表落ちといい、試練の時ですね。
きっと乗り越えてくれると信じています。
母心、全開です(爆)

投稿: iruka | 2007年6月11日 (月) 12時39分

>irukaさん
確かに貴重な試合です。去年のガンバのA3の試合のようです。
DFファンには辛い試合でしたが、監督さんの話では攻撃が問題と言ってましたね。
見ていて感じたことは中盤がミス多過ぎ。ついガンバと比べてしまうのですが、細かいパス回しもすぐ相手に取られてしまうしで目を覆いたかったです。
茂原が出場停止だったのも痛かったし、試合開始早々のGKの退場も痛かったです。

まっすぅは本当に頑張ってましたよ。声を上げて指示も与えていましたし自分で上がっていった場面もありました。ツネさんもよくやったけど、自分が打開しなくちゃと思ったのでしょうね。見ていて涙が出てきました。
今が試練の時ですね。きっと辛いと思いますが乗り越えて欲しい。それでこそ代表でも通じる選手になることと思います。本当に母の気持ちでいっぱいです。

投稿: HIROKO | 2007年6月11日 (月) 23時53分

こんにちは~。
甲府まで遠征されたのに、残念な結果でしたね。
立て続けに失点して、集中が切れてしまったのでしょうか。
髪を切ったマスくん、見てきました~。
スポーツ刈りを勝手に想像してました(笑)
いい男は何でも似合いますね!
そして試練を乗り越えたとき、更にレベルアップしたいい男になれると思います~。
頑張れ、マスくん!

投稿: junsan | 2007年6月12日 (火) 19時09分

>junsanさん
できたら勝ち試合を見たかったですね。
ああも簡単に失点してしまうと集中力も切れるのでしょうけど、そうでもなかったです。
まっすぅは必死で打開しようとしていました。まるでツネさんを見ているようでしたよ。
髪の毛は前の感じよりも今の感じが好きです。スポーツ刈りはちょっと想像できないです。高校の頃も今みたいな感じでしたから。
なにしろゴムをしないのが一番です。ツネさんは相変わらずフットサルでもしていましたよね。
今が試練の時だと思います。これを乗り切ってこそだと思っています。頑張ってほしいです。

投稿: HIROKO | 2007年6月12日 (火) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Red Bull Sala Festa 2007と写真展、そしてオーストリアへ☆ | トップページ | 来週のやべっちFC »