« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

甲府戦

2-1で勝ったようです。1-0で負けていた後半、家長くんと交代した播ちゃんのゴールと、播ちゃんのアシストで決めたマグノのゴールのようです。

播ちゃんのゴール後、昨日3人目が生まれたヤットへのゆりかごダンスをやった模様。

映像を生で見れないので、色々なところからの情報によります。

私はJスポーツで録画放送を見る予定です。

去年甲府まで観戦に行った私は、雨の中の負け試合を観戦ました。

その敗戦がガンバの失速の始まりでした。なので今日の甲府戦は何が何でも勝たないといけない試合でした。

そのために長時間のバス移動。

去年は行きは新幹線+バスだったようです。その上ホテルでの一騒動。今回はセキュリティーが万全な宿舎にしたとか・・・。

甲府には応援している選手もいますが、やはりガンバには勝ってもらわなくてはですね。

何はともあれ勝ってよかった~!

| | コメント (6)

2007年3月29日 (木)

五輪アジア予選シリア戦

昨日の五輪アジア予選のシリア戦、見ました。仕事が久々に早く終わったので余裕で間に合いました。

試合開始早々はシリアペース。あわやゴールという場面がありましたが、相手ファールで良かった~。たぶんそれが入っていたら流れは全然違っていたでしょうね。

それで目が覚めたのか、昨日はトップ下に入っていた家長くんが機能しましたね。もう目を見張る動きでちょっと感動しました。前半16分に右足で決めたミドルシュートは絶品です☆

才能がありながらちょっとサボってしまう(これは私が感じることですが)からか、なかなか評価されなかった。そんな彼が今年は違いますね。自覚がでてきたのか顔付きも違ってきた感じがします。

A代表に選ばれたのも自信になったことでしょう。仲良しの本田くんの存在も大きかったと思います。ゴールを決めて憧れの本田くんから靴磨きをしてもらって嬉しそうにしている写真が今朝の日刊スポーツには大きく出ていました。

平山くんの2ゴールも良かったです。体も絞れてきて動きも良くなりましたよね。惜しいバーにあたるシュートもあったので、確実性があればあと2点は取れました。オシム監督も絶賛したとか。

昨日は今まで出来ていなかった連動性がすごくあって、サイドチェンジもたくさん見れて、すごく楽しい試合でした。

他の選手もすごく良かったと思います。特に水野くんは家長くん同様どんどん安定感が出てきましたね。久々のGK西川くんも安定していたし、怪我から戻ってきたのは大きいです。

ただ後半ちょっと疲れちゃったのか動きが悪くなる時間がありました。そんな点も修正点でしょうね。

シリアは強いチームだったようですが、体調不良もあり、本来の力が発揮できなかったのでしょうね。次のアウェーに勝ってこそ、本当に力があると評価されることと思います。

私では詳しいことは語れないので、専門家の湯浅さんのご意見をどうぞ。家長くんのことをかなり評価してくれていますよ。

http://www.yuasakenji-soccer.com/yuasa/html/topics_4.folder/07_u22_3.28.html

| | コメント (4)

Number

017_3 すぶたんさんに教えていただきました、今日発売のNumberにツネさんの「シリアスⅡ」が載っています。

タイトルは「コミュニケーション」

ツネさんのザルツブルグでの様子が良くわかります。ツネさんの思いもね。                                                                        

016_2 009_2 別冊がアディダスの「Impossible is Nothing」の特集です。表紙はツネさんです。

《追記》irukaさんから教えていただきました「東洋経済」もさっき買ってきました。普段絶対に買わないジャンルの本ですが買ってきてしまいました。なかなか面白かったです。興味のある方はぜひどうぞ。6ページ特集です。

| | コメント (8)

2007年3月26日 (月)

ナビスコカップ

前日の思わぬハプニングで、夜中に家にたどり着いた私でした。家に帰ってすぐ寝れば良かったのですが、すごく気になっていたフィギアの録画を見たり、スパサカ見たりしていたら3時になってしまいました。

099 日曜は日本平で清水と横浜の試合観戦予定だったのですが、夜中から風雨が激しくなり、朝もまだかなり雨が降っていました。でも予報は午後から晴れるということでしたので、行くつもりではいました。

でもさすがに朝早起きが出来ずにかなり遅い目覚めとなりました。最近は寝不足が一番体調に悪いのですが、何とか寝不足のまま清水で友人と合流して日本平へ。

102 今回は指定席のチケットをいただいたので、時間も慌てずに出かけることが出来て良かったです。席はメインのかなり上の方でしたが、日本平はピッチが近いので、観戦するのに十分でした。

雨も上がり席に座っていると、私達のすぐ近くに今はマリノスのコーチである水沼さんがスタッフさんと2人で試合の状況をチェックしていました。

107 今回はガンバ以外のチーム同士の戦いをじっくり見ることが出来ました。今年は出来たら地元の試合をなるだけ多く行きたいなと思っています。エスパルスにはフェルも児玉くんも移籍してきましたし、やはり藤本くんはじめ若手の選手が育ってきて、かなり注目されています。私ももちろん注目していますよ。

109 まだまだ顔と名前が一致していないので、友人と2人で選手名鑑で顔と名前をチェックしながら見てました。まだまだ駄目ですね。

098 今回は娘のために鈴木隆行くんをチェックする目的もありました。娘は日韓Wカップで隆行ファンになり、母の私はツネさんファン。2人で同時期にサッカーファンになりました。隆行くんは代表でしか見たことがなかったので、どんな感じになっているんだろうとちょっとワクワクしながら行ったのですが、残念ながら出番がなかったです。

試合は互角の戦い。マリノスはなかなか勝ちがなく、なかなか波に乗れない今シーズンでしたが、昨日は良い感じでした。先制はカウンターからマリノスのゴール。でもその後エスパルスが追いつき、後半マリノスが逆転するも、前日の代表戦から帰ったばかりの藤本くんのアシストで、結局ドローでした。両チームともそんなに悪い感じではなかったけれど、でも確実に決めなくてはね。

089 ガンバの試合は携帯でチェックしていました。ガンバが先制しましたが、追いつかれたようですね。今シーズン、無失点できたのにもったいなかったですね。代表で選手不足もあったと思いますが、これからもそういう状況になることはあるはずですし、どんな選手でも勝つように頑張って欲しいです。

| | コメント (2)

2007年3月25日 (日)

楽しかったペルー戦とちょっと疲れた一日

ドイツWカップのブラジル戦以来、久々に代表戦に行って来ました。

015_2ガンバからは5人選ばれていました。その中にツネさんがいないのは残念ですが、でもすごく楽しみにしていました。

昨日のペルー戦は初めて海外でプレーする俊輔と高原が選ばれました。2人がどんな感じで国内組と融合できるのかかなり期待していました。

そしてU-22世代の家長くんや水野くん、藤本くんも試合に出れるといいなと思っていました。そんな希望が全部見れた感じですね。

021 昨日は雨が心配でしたが、幸い私の席はメイン2階カテ3(写真は私の席からのスタジアムの様子です。かなり高い位置ですが試合全体は凄く良く見れました)。屋根がしっかりある位置でしたので、心配ありませんでした。試合中少し雨が降ったようですが、私の席では全然感じませんでした。そしてかなり風が強かったのですが、それも私の席では全然感じないで観戦できました。気温も高めだったので、そんなに寒さを感じずに観戦することができました。

試合前に川口くんの国際Aマッチ100試合目のセレモニーがありました。井原さんに次ぐ記録みたいですね。

国家斉唱は石井竜也さん。私的にはかなりナイスな人選でした。実はこの国歌斉唱を歌うシンガーの方を楽しみにしています。

アップが始まると、出てきた選手はビブスの色で先発がすぐわかりました。期待されていた家長くんの先発はないようでした。

試合ははじめ、なかなか点が入らない状況でした。でも俊輔が起点になっていましたね。あとヤットも良かったです。昨日は駒野くんにサイドチェンジする場面が多く、加地くんはあまり目立たない感じでした。

海外組の2人とは2日の練習のみだったのでなかなか連携は難しかったと思います。でもさすが俊輔と高原は今欧州で結果を残していることだけはあると思いました。それに昨日は俊輔からのFKを決めたのが巻くんでした。久々にゴールが決まってよかったと思います。昨日の俊輔のFKは良かったですね。後半もFKでアシストでしたからね。

065 前半途中から私の席の下でサブ組がアップを始めました。アップをしながらも試合が気になるのかすぐ試合に魅入る選手たち。そんな中特に目立ったのが家長くんと本田くん。仲良しというだけあって、必ず2人で見ている。喋っている。そんな感じでした。もう選手というより試合を観戦している状態に見えました(笑)

他の選手たちも若手が多いせいもありますが、みんな観客状態でした。後半誰か交代かと思いましたが、試合を見ている選手たちにアップを促すスタッフさんでした。

066 選手交代はまず中村憲剛くん。私は初めて彼を知った時から俊輔に似ていると思っていたのですが、名前だけでなくかなりプレーも似ている感じがしました。私は目が悪いので肉眼ではなかなかはっきり見えないのですが、雰囲気で俊輔はわかります。でも憲剛くんがすごく俊輔に似ているのですよ。これは昨日新たな発見でした。

後半あと5分でしたが、家長、水野、藤本3選手が交代で入りました。これにはちょっと興奮。使ってくれたオシム監督に感謝です。時間は短かかったですが、彼ららしさが少しは見れたと思います。

054他にちょっと発見したこと。ヤットはパーマをかけたともっぱらの噂ですが、私達の方側からのコーナーキックでチェックしました。確かにかかっている感じ。写真でわかるでしょうか。

試合終了後、表彰式と場内一周。帰る時間が気になりましたが最後まで見ました。

そして混みあう新横浜から無事新幹線に乗って帰宅・・・の予定だったのですが、ハプニング発生。熱海駅で放送があり、静岡~掛川間で人が倒れているので確認中とのこと。でもなかなか発車しない。そのうちに人身事故と判明。メールしたお友達からの情報で、トンネルの中での事故だったようでした。かなり長い時間、熱海で待ち、やっとのこと三島までは行けました。そこでもしばらく待ちましたが結局発車の見通しが立たず、夜中に走っているムーンライトながら(何度か利用したこと有)という電車に乗り換えることに。そしてようやく家にたどりついたのは夜中の2時でした。

試合はかなり楽しかったですが、やはり疲れた一日でした。このままサッカー観戦は翌日も続きます。

| | コメント (4)

2007年3月22日 (木)

私の憧れ

先月NHKの「プレミアム10」で放送されたある番組を見損なってしまい、また再放送をしないかなぁと思って、NHKまで問い合わせた私なのですが、ようやく今日再放送があって見ることが出来ました。

それは「サウンド・オブ・ミュージック、マリアが語る一家の物語」という番組です。

前にも書きましたが私は「サウンド・オブ・ミュージック」が大好きなのです。映画も大好きでしたし、音楽がまた特に好きで昔ピアノの本を買って来て良く弾いていました。今でもボロボロな本があります。

私がザルツブルグが大好きになってぜひ行ってみたいと思うようになったのもその映画を見たからなのです。

ご存知の方も多いと思いますが「サウンド・オブ・ミュージック」というお話は実話を元に作られています。主人公のマリアさんの自伝を元に作られたようです。

今日再放送された番組に出ていたマリアさんは、主人公のマリアさんではなく、トラップ家の次女のマリアさんです。今でも92歳ですごくお元気で可愛いおばあちゃまです。

そのマリアさんが家族について語る番組で、すごく素敵な内容でした。

私は数年前に子供と図書館に行って、ある1冊の本に巡り会いました。その本のタイトルを書いたノートが見つからないのではっきりしないのですが、マリアさんとトラップ一家のことが書かれた本でした。

それで初めてサウンド・オブ・ミュージックは実話だということを知り、主人公のマリアさんはじめトラップ一家の真実を知りました。写真もたくさん載っていたので詳しく知ることが出来ました。その本は一度だけでなく、何度も借りて読みました。

トラップ一家は貴族でしたが、世界大恐慌で全財産をあずけていた銀行が破綻し破産、またナチスから逃れる為、アメリカに移り住みます。その頃はファミリー合唱団として有名だったようで、各地に演奏旅行をして生活を支えていたようです。

第二次世界大戦の前にはオーストリアから来たためナチスだと思われたりと大変だったようですが、アメリカの市民権を得る手続きをしたり、男の兄弟はアメリカ軍に入隊したりと次第に信頼を得て行ったようです。

そんな家族はバーモント州のストウという街が故郷のオーストリアに似た場所ということで、そこに家を建て住むようになります。

のちに合唱団を解散後「トラップファミリーロッジ」というホテルを経営するようになり今に至っています。

実は私のいくつかある行きたい海外の一つにその「トラップファミリーロッジ」に行くことがあるのです。ファミリーの故郷であるザルツブルグはもちろんですけどね。

http://www.trappfamily.com/index.php

興味ある方は↑から行って見てください。自然豊かな素敵なところですよ。

サウンド・オブ・ミュージックの主人公のマリアさんは1987年に亡くなっています。生前マリアさんは日本にも来たようで「徹子の部屋」にも出演されたようです。トラップ大佐のお子さんは映画にも出てきましたが7人。マリアさんとトラップ大佐との間には3人のお子さんがいて総勢12人の大家族だったようです。

その番組でお話をされた次女のマリアさんは、ロッジ近くの山荘で暮らし、たまにロッジで音楽を奏でたり、宿泊されている方たちとお喋りしたりしているようです。彼女はザルツブルグの音楽学校に通っていて、同級生にカラヤンがいたのですって。ちょっとびっくりでした。

苦しい思いもたくさんされたと思いますが、家族みんなでささえあって楽しい人生を送ってこられたようです。92歳とは思えないような元気な方でした。長女のアガーテさんも93歳でまたお元気。まだ何人かのご兄弟が健在でたまにみんなで集まったりしているようです。

大好きなものに出会える幸せを今日は味わうことができました。

| | コメント (5) | トラックバック (3)

2007年3月21日 (水)

ナビスコ広島戦勝利☆

今日は春分の日でお休みでした。明日もお休みの木曜なので2連休です。嬉しいなぁ~。

今日はナビスコが始まりましたね。ガンバはこの前戦ったばかりの広島でした。リーグ戦の方は圧倒的にガンバの勝利で3-0でしたね。ようやく今日見れました。

今日も同じ3-0でしたが内容はどうだったのでしょうか。あまりいい出来ではなかったようですが、勝利することが大事です。また日曜にナビスコの試合があるので、頑張ってほしいです。

ただ前日が代表戦なので、代表組は出れませんよね。そうなると若手がかなり出ることになりそうですね。それも楽しみですね。

その代表戦のペルー戦ですが、なんと家長くんが追加召集されたのですね。びっくりです。千葉の水野くんも五輪代表組では初招集ですね。でもチームで活躍している二人なので、ぜひA代表でも頑張ってほしいです。いっぱい勉強してきてほしいです。

オシム監督になってから初めての代表戦です。そんな試合で家長くんとか水野くんとか見れるのは予定外なことで嬉しいです。

俊輔のことはさっき報道ステーションでやっていましたが、オシム監督になってからの試合は全部見ているようだし、練習の仕方とか親友のヤットから情報収集しているようです。イタリアにいるときよりもスコットランドに行ってからの方が全然走っているとオシムさんは言っています。どんな感じになりかそれも楽しみです。

久々のサッカー観戦なので楽しみです。あと急遽なのですが、日曜にエスパルスとマリノスのナビスコの試合を日本平に見に行って来ます。チケットを譲っていただけることになったので急遽参戦です。しばらくガンバの試合は見れないけど、フェルの様子をしっかり見てきたいと思います。

でも土日あまりお天気がよくないみたいですよね。雨だけは嫌だなぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

時間がない!

またまたすっかりブログが更新できない私です。何しろ自由な時間がないのです。できれば一日30時間くらいほしい・・・。

職場での拘束時間が長いのが一番ネックですね。医院の診察時間が決まっているのでそれより短い時間はありえないし、午前中が早く終わってもお昼休みは一応1時間と決まっていますからね。

朝は下の娘をちょっと事情があって毎朝学校まで送っています。往復に最低40分はかかります。春休みに早くなってほしい~。

今年は暖冬のおかげで花粉が早く飛び始め、去年より量が多いのでしょうか。かなり患者さんが殺到しました。家の先生は前に来たことのある患者さんには4週間処方してくれるので、ようやくこのところ落ち着いてきました。最近は4週間たって薬だけっていう患者さんも多く、薬の種類も少なくなったのでかなり楽になってきました。今日は土曜日でしたが、意外に楽だった。

でも今になってインフルエンザが流行っているようですよね。幼稚園や小中学校は卒業式とかあるしちょっと今地区によっては大変みたいです。皆さんのところは大丈夫ですか?

私は2年前に予防接種を打ったのに3月の終わりにインフルエンザになったことがあるので、気をつけないと。でも今年は帯状疱疹もやったし、まさかインフルエンザにはならないと思っていますけどね。でも油断大敵ですね。

今週は仕事に追われ、木曜の休みはお見舞いに浜松まで行ったので、結局一日何もできなかったです。

ようやくやってきた週末。でも今日のガンバの試合は残念ながら生で見れません。速報をチラチラ見ています。今のところ3-0です。このまま勝ってくれるといいのですが、大丈夫ですよね。

オリンピック予選のマレーシア戦は生では見れませんでしたが、夜中に起きてフジテレビの録画放送を途中から見ました。あまりのすごいピッチにさすがアウェーと思いました。アジアのアウェーって何でどこも酷いピッチなんでしょうか。これからもまだ茨の道かな?やっと勝ったって感じでしたね。家長くんのアシストは良かったけどちょっと今のままでは心配です。強い気持ちを持って戦わないと足をすくわれる可能性はかなりあると思いました。若者達にはぜひ頑張ってほしいなぁ。

ツネさんはなかなかリーグ戦に出れないみたいですが、先日のカップ戦にフル出場したようですね。危ない場面もあったようですが完封勝利だったようです。なかなか試合を見れませんが心から応援しています。

すぶたんさんから教えていただいたのですが、アディダスのHPでツネさんの動画とフォトが見れます。ツネさん、絵を描いています。意外に?お上手です。

http://www.adidas.com/jp/iin/content/ 

ここの西岡選手の下の日本地図をクリックしますと行けますので探してみてくださいね。

ダラダラ書いているうちにガンバの試合が終了したようです。3-0で勝利!やりましたね!これで3連勝。このまま突っ走ってほしいですね。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007年3月11日 (日)

ツネさんと英語

B000no1xcw01_1本当は鹿島戦の前に打って後は保存のみだったのがなぜか消えてしまいました(T_T)

なので改めて書きますね。

昨日の夜、珍しく朝日新聞をじっくり読んでいました。

たまたま読んでいた紙面の下にある雑誌の広告に「宮本恒靖」の文字発見。

朝日新聞社から出ている「英語キッズの育て方」という雑誌にツネさんの記事が巻頭に載っているらしい。

まだ本屋さんに行っていないので詳細はわかりませんが、タイトルはこうでした。

宮本恒靖 「ぼくは英語キッズだった」大阪府英語暗唱大会で優勝したことも

と出ていました。たぶん内容は知っていることなのかもしれませんがちょっと読んでみたい。

今日はちょっと出かける時間がなかったので、アマゾンで娘から頼まれてCDと一緒に注文してしまいました。さてどんな内容かな?

ツネさんはホームでのマッタースブルグ戦には出番がなかったようですね。ただオウンゴールでドローになったようなので、もしかしたら次にチャンスが巡ってくるかなぁ。サントスはフル出場しているようなので、ぜひツネさんにも出番がまわってくるといいのですけどね。まあ焦らず努力すればチャンスは巡ってくるはず。頑張ってほしいですね。

ツネさんのレッドブルのCMはけっこう見れているので、嬉しいですね。ただまだレッドブルのエナジードリンクはお目にかかっていません。コンビニチェックしているのですけどね。静岡ではまだ発売してないのでしょうか。飲まれた方、お味はどうでしたか?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

鬼門で勝利☆鹿島戦

ようやく鬼門の鹿島で勝ちましたね~。本当におめでとうございます!

試合開始早々はガンバペースでしたが、その後はずっと鹿島ペース。

おまけに安田くんがイエロー2枚もらってしまって退場処分に・・・。

早い時間だったのでどうなるかと思ったら、鹿島の外人さんが播ちゃんを倒し、一発レッドに。その時播ちゃんもイエローをもらってるみたいですが、何で?抗議したから?その辺が不明です。

前半から10対10のゲームになってしまいました。

その後は鹿島に押し込まれる時間が長くって、コーナーでは危ない場面が多々ありましたが、松代さん、ファインセーブ連発でした。ありがとう!松代さん!

後半は播ちゃんに変わって家長くんが入って、はじめはなかなか守られて突破できなかった。そんな時にマグノのゴールが決まりました。さすがマグノです。アシストはアキだったですよね。

その後徐々に鹿島にも疲れが見えてきてスペースがかなりあいてきました。後半はかなりガンバが押し込む時間もありましたね。

もう1点入るチャンスはあったけど決められず、結局ガンバが1-0で勝ちました。でもお互い10人同士で、最後はどちらも動きがかなり辛かったようですね。でもかってよかった~。

これで鬼門返上ですね。ガンバにはいくつか鬼門がありました。ヤマハでは返上したし、あとどこかありましたっけ?

とにかく開幕2連勝です。それも失点0で押さえられたのが大きいです。

このままの調子で次節も頑張ってほしいですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

徒然なるままに・・・

最近すっかり情報に遅れていまして、ブログ仲間さんからいろいろ情報をいただいている私です。私はというと帯状疱疹もかさぶたが取れ、患部もだいぶ目立たなくなってきました。まだ少し痛みがあるのでもうちょっとかと思います。あとは無理せず過ごしたいところですが、仕事が忙しすぎて、またストレスたまりそうです。

今日娘と文房具屋さんに行ったのですが、今話題になっている大人の塗り絵がたくさんありました。その中にストレスの多い人のための塗り絵っていうのがありました。それもゴッホとかミレーとか有名な画家さんの絵の塗り絵なんですよ。難しすぎ。かえってストレスたまりそうです。でもちょっと面白そうって思いましたが買ってはきませんでしたが(汗)

レッドブルの新しいCMもなかなか見れなかったのですがようやく今日見れました。見れたら一度だけでなく何度も見れたりして、まあそんなもんですよね。

ツネさんはなかなか試合には出れないようですが、きっと機会は巡ってくると思うのでしっかり調整をしていて欲しいです。奥様と恒凛くんと生活できるようになったようですし、精神的には落ち着ける環境が出来たのではと思います。

実は先日ツネさんが夢に出てきてすごく幸せだったのです。ツネさんはめったに夢に出てこないのですが、かなり長い夢でその上しっかり覚えているんです。内容を書くとかなり長くなるのでやめますが、幸せな気分で目覚められたのは確かです(笑)

さっきいろいろネットを見ていたら、ガンバのスタッフさんのブログに、ヤットの髪型が違うってことで、なんだかパーマかけてるみたいです。わかりずらいですがちょっとそんな感じです。練習とか見に行かれた方で情報ありますか?ヤットというとサラサラヘアーってイメージなのでちょっと意外ですね。

ちなみに今週末のやべっちでヤットと播ちゃんがしりとりフティングに挑戦するようですよ。最近夜起きていられないので頑張って起きて見なくちゃですね。

話は変わって今朝セルティックとミランの試合があったようですね。延長戦で結局ゴールを決められそのまま負けてしまったようです。何だかハンドを取ってもらえなかったり、PKになりそうなファールも流されたり、判定的に不利のようなのが残念ですね。ミランもあまり調子はよくなかったようなので勝てるチャンスもあったと思います。きっと悔しいと思うけど、でもこれを糧にしてまた次に進んで欲しいです。

今年は暖冬で静岡が一番早く桜開花予想が出ていましたね。来週あたり咲くんですか?早すぎですよね。お花見行く機会がなくなりそうです。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年3月 4日 (日)

忘れていたひなまつり

毎日忙しく、その上帯状疱疹になんてなってしまい、心の余裕が全然ない私です。

昨日仕事帰りにスーパーに寄ったのですが、なんだかすごく混んでる。何かあるのか?と思って中に入ったら、そうです。昨日はひなまつりだったんです。

我が家は女の子二人なので、ずーっと毎年お雛様を飾っていました。2年前までは・・・。

2年前にいつもお雛様を飾っていた部屋が下の娘に占領されて、飾る場所がなくなったというのがまあ第一の理由。その上長女の受験もあり、今年はパスが結局それ以後出さなくなってしまいました。

でもせめてひなまつりの日にはちらし寿司を作っていたのですが、今年はそれすら忘れていました。

私が住むあたりではひなまつりは旧暦でやるので4月3日なのですが、最近は3月にやる家が多くなったようです。お雛様をしまい忘れるとお嫁に行けないとか言うので、3/3後なかなか片付けられないと4月まで飾っておいたものです。

やはり生活にゆとりがないと駄目ですね。003_4

この前お友達からこんなものをいただきました。一見ただのマジックですよね。でもよーく見るとマッキーではなく「マッキーマウス」なんです。下がミッキーの耳になっています。これ、ディズニーシーのお土産ななんです。ここにしか売ってないらしいです。「ツネさんが帰ってきたときにこれでサインをもらって・・・」というメッセージつきでいただきました。今私は普通のマッキー1本をサイン用に使っています。これは誰にも触らせません(笑)ツネさんに何度もサインをしていただいたマッキーですが、今度はこのマッキーマウスでサインしてもらおうかしらなんて思っています。

そんなツネさんがドバイで合宿した時に、友達がドバイに住んでいるので、情報が何かわかったら知らせてと年賀状に書いて送ったのです。でも全然連絡がないので、まあ興味ないことだし情報がなかったんだと思っていました。そしたら昨日、それが戻ってきたのです。「受取人あて所に尋ね当たらずとの理由で返送されてきました。川崎港郵便局」というスタンプとドバイで押されたであろうアラビア語のスタンプが押されていました。それを投函してから2ヶ月の間、日本とドバイを往復したんですよね。どこをさまよっていたのでしょうか。それにしても友達はどこに行ったんだろうか。別に住所が変わったという連絡もないし、何より彼女の住所はホテル内だったんですよ。去年はちゃんと送れたし、暮れにカードを送ってきてくれてその住所に送ったのですが・・・。謎であります。

そんな余裕のない私ですが、金曜に病院を受診したところ、かさぶたになった帯状疱疹がもうプカプカして浮いていたので先生が「取るよ」と言って全部取られてしまいました。そのままにしておくと細菌に狙われるからということでした。全然取るのに痛みはなかったのですが、取った患部が一見すると血が出ている風に見えるくらい真っ赤でちょっと気持ち悪い。前髪で必死に隠しましたが隠しきれない。顔見知りの患者さん何人かに「どうしたの~?」と聞かれ説明しながらお薬出してました。今はだいぶ目立たなくなってきました。まだ頭痛があるのでもう少しだと思うのですが、なかなか完治までは時間がかかりますね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

J開幕戦ガンバ対大宮

いよいよJリーグが開幕しましたね。ガンバの試合が夜の試合で良かったです。

昨日は仕事がめちゃくちゃ忙しく、昼間の試合は絶対に見れない状況でした。結果を携帯で確認する暇さえなく、仕事帰りにirukaさんから教えていただきました。irukaさんありがとう!

さて昨日の試合ですが、大宮がかなり守備的にきました。ガンバはそういう試合には弱いところがありますよね。先週のゼロックスの素晴らしいパスサッカーはほとんど見れず、というかほとんどボールをカットされ、前線まで繋がらなかった。

マグノや播ちゃんの調子は悪くないと思うのですが、シュートまで行けない時間が長かったです。

試合開始直後は大宮のペースでしたが、その後ガンバペースになりつつありましたけどなかなか決まらなかったです。

後半早い時間で家長くんとバレーを投入。西野さんにしては早い交代だった気がします。私はもっと早くても良かったと思いますが。

昨日の安田くんは悪くはなかったけど、ゼロックスほどの運動量ではなかった。加地くんもなかなか上がれなかったですし。やはりサイドの選手の仕事は大事ですね。

家長くんは疲れもあると思いますが、やはりいい動きでした。最近は安定感もあり、ドリブルで切れ込んでいってもボールを奪われないですよね。流れはガンバのペースに。

でもなかなかゴールが決まらずもうドローでもいいかと思っていた時間に家長くんの相手のパスカットでバレーにアシスト。そしてバレーが決めました。私は一人で「やった~!」って叫んでました。

バレーがまだガンバのサッカーにフィットしていないという理由でベンチスタートのようですが、頼もしい選手が入ったと思います。やはりライバルがいて選手同士の競争がないと向上しませんからね。

西野監督は150勝だったようでおめでとうございます。西野さんに関しては過去いろいろ批判も大きく、否定的な意見も多かったけれど、信念を曲げずに攻撃的なチームを作り上げてきた。その点は評価できると思います。今年は「超攻撃」ということですのでどんな攻撃サッカーを見せてくれるか楽しみですね。

大宮の方なのですが、負けたけど守備では健闘したので大宮の監督はいいゲームができたと言っているようです。でも後半シュート0だったようなのでそれでは勝てないと思うのですが・・・。地元出身の小林大悟くんには個人的に活躍してほしいと思っているのですが見せ場があまりなくて気の毒でした。次は活躍して欲しいと思っています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

サッカーai

明日発売のサッカーaiの表紙がツネさんのようです。ツネさんのザルツブルグからの記事があるようです。

irukaさんから教えていただきましたが、サッカーaiのブログがココログにあるみたいですね。詳しくはここでどうぞ!

http://soccer-ai.cocolog-nifty.com/nikoniko/

ツネさんとサントスのレッドブルのCMははじめなかなか見れなかったので、数時間録画しておいて後で見たら映っていて、それ以後何度か見ました。

ツネさんがご自分の日記に書いていますが確かにぎこちないかも・・・。娘や職場の人たちの意見も皆そうでした(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もう3月

先月も「もう2月」ってタイトルの記事を書いたような・・・。

でも本当にもう3月ですよね。今年は暖冬であまり寒くて大変という感じはしなかったけど、その分体調が悪くなることが多かったです。その上花粉が早く飛び始めたおかげで私の仕事は毎日忙しく、花粉飛散が少なかった去年より今年は患者さんのほとんどが症状が酷いです。

色々皆様にご心配いただきましたが、帯状疱疹はだいぶ良くなってきました。たくさんの励ましのコメントをいただき大変励みになりました。本当にありがとうございました。

ブログ訪問はしてはいるのですが、現在も仕事が忙しく、コメントの方は徐々にさせていただきたいと思います。

帯状疱疹ですが、痛みはだいぶ少なくなってきました。でもまだ全然なくなったわけではなく、まだしばらく痛みは残るのかなぁって思います。

患部はかさぶたがだいぶ硬くなってきました。これが自然に取れるまではまだしばらくかかりそうです。できた場所が額なので洗顔とか化粧とか気を使いますし、隠すのがちょっと大変です。でも徐々に良くなると思っています。

昨日は仕事が忙しかったので帰るのが遅くなり、後半からでしたがオリンピック予選を見ました。前半は後から録画を見ましたが、1点目を取ってからあまりいい出来ではなかったようですね。みんな固かったようですね。

後半家長くん、増田くんが出てきてリズムが出てきて、流れが変わった感じでよかったと思います。でももっと点が取れた試合だったので反省点が多いと思います。でも勝つことが第一条件なので何はともあれ勝てたことは良かったです。

ホーム&アウェイ方式だし、Jリーグもありその合間に予選の試合を戦わなければならないので大変だと思いますが頑張ってほしいです。

私の今年の試合観戦予定は、今のところ2/24のA代表のペルー戦のみです。Jリーグの試合はまだ予定がたたない状況です。前半は行ける試合が少なそうなので、特に後半頑張りたいと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »