« いよいよ・・・ | トップページ | ファン感謝デー »

2006年12月 3日 (日)

レッズ×ガンバ戦

_050a昨日、埼玉スタジアムにガンバの優勝がかかったレッズとの試合を観戦してきました。

試合はご存知の通り、負けてしまいました。改めて浦和の優勝おめでとうございます。

奇跡を信じていましたが、駄目でした。でも奇跡の可能性をひしひしと感じられた試合でもありました。

_033a朝早く家を出ましたが、埼玉スタジアムの最寄り駅である浦和美園駅にはチケットを求めるレッズサポさんたちが駅の階段下にたくさんいて、改めてレッズサポの熱い気持ちを感じました。埼玉スタジアムを満杯にして、それ以上のチケットのないサポーターがたくさんいるのです。すごいですね。

埼玉スタジアムでのガンバの応援席ははっきりいって狭いエリアに限られていました。でもその狭いエリアが満杯でしたね。ガンバも負けていられません。

_041a埼玉スタジアムのゴール裏は初だったのですが、ピッチが近いのです。いつも二階席ばかりの私は改めてサッカー専用スタジアムのゴール裏を体験できました。

レッズのサポーターは赤、黒の旗を使ってのマスゲームで圧倒してくれました。何度か体験したレッズの応援ですが、昨日は観客数の多さも圧倒的でした。

さて試合ですが、先制はガンバでした。さすがマグノ、決めてくれました。幸先いい先制で優勝の可能性は大きくなってきました。

_058a ガンバの調子は悪くはなかったと思います。でもすぐに同点にされたのは、ポンテへのマークが遅かったと思います。何度となくそのために危ない場面がありました。ちょうどポンテのサイドがまん前でしたので、かなりの危なさに私達はかなり恐れていましたね。

昨日の試合は当然ワシントンを押さえることが一つのテーマだったと思うのですが、最初は押さえていたのですが、徐々にワシントンにボールが回るようになり、結局前半終了間近に決められてしまいました。

_066a 後半は挽回を期待して、待ち望んでいたヤットの出番が回ってきました。久々のヤットはちょっと痩せてましたね。でも彼を起点にボールが回るようになって来ました。でもやはりなかなかゴールが決まらない。そしてまたワシントンに決められてしまいます。

でも私達は奇跡を信じて応援し続けました。山口くんのヘッドが決まったときは、もう優勝できなくてもこの試合は勝ってほしいと願っていました。でも勝つことも出来ませんでした。

後半シジクレイはピッチの外に自分から出てしまいました。その直後確かゴールは決められたのですよね。今日のガンバニュースでシジクレイは肉離れということでした。今日のファン感にも参加していませんでした。これから天皇杯もあるので、心配ですね。

試合後昨日頑張った家長くんは珍しくへたり込んでしまいました。それだけ厳しい試合だったのでしょう。レッズはやはり強かったけれど、決して勝てない相手ではなかったと思います。

優勝にかける気持ちが少し足りなかったのかもしれません。3点差で勝たなくてはいけないというのも気持ちの上でプレッシャーになったのかなぁとも思いました。

唯一マグノの得点王は嬉しかったですね。ワシントンに追いつかれたのはちょっと残念でした。

結局ガンバが負けて川崎が勝って、順位も3位と落ちてしまいました。それも残念だったですよね。

私達はさすがにレッズの優勝セレモニーを見る勇気はなく、スタジアムを早々と後にしました。悔しさが徐々に広がってきました。

やはり勝てる相手にはきっちりと勝たないと、優勝は難しいのだなぁというのが実感です。10、11月に勝ち点が積み上げられなかったのも痛かったですね。こういう点も来年の新たな目標にして欲しいと思います。

選手の皆さん、本当にお疲れ様でした。でもまだ天皇杯のタイトルを得るチャンスがあります。今年こそ、元旦の国立で観戦したいと思っていますので、ぜひ頑張って欲しいですね。

|

« いよいよ・・・ | トップページ | ファン感謝デー »

ガンバ大阪」カテゴリの記事

コメント

埼スタ参戦→ファン感参加という強行スケジュールお疲れ様でした(笑)

私ねー埼スタでHIROKOさんを見た気がするんですけど…
ゴール裏の前のほうのメイン寄りに座られてました??
どっちにしよ、あの人数で人探しは困難ですね↓;
息が詰まりそうでした…

投稿: YUMI | 2006年12月 4日 (月) 12時08分

HIROKOさん、改めて、浦和戦の生観戦お疲れ様でした。結果は悔しいものでしたが、選手の勝利をあきらめなかったプレーと、ゴール裏の素晴らしい応援は、きっと来季につながるものではないでしょうか~しっかりと心に刻んだ最終節でした。
それにしても、私も3-1の劣勢になった時には、この試合を優勝云々ではなく、勝利で終えてもらいたいと思いました。智くんの追加点で追い上げたガンバでしたが、時間が足りませんでしたね~残念です。
そんな中、ヤットの勇姿はやはり、心に響きました。浦和戦の前の週に、大阪でヤットの懸命なリハビリトレーニングを見てきたので、余計に胸が熱くなりました。言っても仕方のないことなんですが、ヤットが離脱なく戦えていたら、きっとガンバはもっと楽にリーグ戦を制することもできたと思います。それだけに簡単には達成できないV2の重みのようなものを感じました。浦和戦ではご連絡いただき、お会いできて嬉しかったです。ありがとうございました。
今季も天皇杯を残すのみとなりました・・この時期なると、戦力外通告、移籍話、引退等々、選手の身辺もいろいろとオフならではの話題になり、私達ファンにとってもまた、気のもめる日々ですが、こればかりは、静観するしかなく、チームが1年サイクルで動いている以上、仕方のないことなんですね。天皇杯を勝ち進んで、ガンバの皆さんの勇姿を、元旦国立のピッチまで、1日でも長く見たいものです。

投稿: コーヒーママ | 2006年12月 4日 (月) 20時34分

>YUMIさん
観戦お疲れ様でした~。
YUMIさんが見たのは私かもです。
確かにメインよりの前から4列目に陣取ってました。確かに息が詰まりそうでしたね。
あの場で会うのはメールとか連絡しないと出来なかったと思います。
ゴール裏で見る機会は少ないのですが、今回は応援も頑張りました。みんなの心が一つになっていて、ちょっと感動してしまいました。

>コーヒーママさん
埼スタでの観戦お疲れ様でした。こちらこそお会いできて嬉しかったです。
これで勝っていたらもっと良かったですが、今更終わったことをどういってもしょうがないので、まあいいとしましょう。
私もヤットのプレーを見て本当に嬉しかったです。ただ病気を知っているだけに無理するのも怖い気がしました。かなり痩せてましたね。最近のヤットはけっこうがっしりとした体型になってきたのに元に戻ってしまったようです。
これから書きますが、昨日のファン感でも楽しそうに参加していて、ちょっと安心しました。
最後に選手が一周したのですが、ファンに対して普段あまり積極的にファンサをしてくれるヤットではないのですが、昨日は手を差し伸べてくれて、私はしっかり手を握ってきました。ただ手を出すだけだったのですが、お見舞いや応援してくれたファンに対する思いやりだったのだと思います。
天皇杯はぜひ元旦国立観戦を期待したいと思います。

投稿: HIROKO | 2006年12月 4日 (月) 20時58分

観戦お疲れ様でした

1点目が決まった時はもしかしてと思いましたが
せめて、後半まで相手を0点で留めて欲しかった気がしました
でも最後まで戦う姿勢を見せてくれましたし
ガンバらしく戦ってくれたので
結果はもうしょうがないと思いました
やっぱり3点差をつけて勝つって難しいですね

ヤット君も少しですが戻ってきて
(というかあんなに出るとは思いませんでしたが)
やっぱりヤット君が入るとちがうなという感じもありましたので
この悔しさは天皇杯で晴らして欲しいです

投稿: chietty | 2006年12月 4日 (月) 21時52分

HIROKOさん連日お疲れ様でした。
そしてお友達の皆さんにも早朝から並んでいただいてありがとうございました。

サポーター数では圧倒されていたけど熱い気持ちはレッズにも負けないと思います。
あれだけ応援したのですから残念だけど悔いはないですよね。

2位になれずACLは逃したけど天皇杯で元日決戦に挑めることを祈っています。もし決勝までいけたら(いや、必ずやいきます!)応援宜しくですね!

投稿: アンジー | 2006年12月 4日 (月) 21時57分

HIROKOさん、お疲れ様でした。

私もテレビの前で応援していました。
優勝は無理だったとしても
試合に勝って欲しかったのですが、残念でした。

テレビで青い応援席が映ると「頑張れ~!!」と
ガンバサポーターの事も応援していました。
緩衝地帯もレッズサポーターで埋まっていましたよね!?

リーグ戦は終わってしまったけれど、
天皇杯勝ち上がって欲しいですね!!

来年は横浜FCがJ1に昇格し、
ガンバも2回横浜に来てくれるので嬉しいです(^o^)

クラブワールドカップのための準備が
日産スタジアムの周辺で始まりましたよ。

投稿: ゆみ | 2006年12月 4日 (月) 21時59分

応援、本当に本当にお疲れ様でした!
ガンバサポも頑張っていたけれど、ほとんど赤で埋め尽くされた埼スタはすごかったですね。
悔しくて残念な結果でした。せめて引き分けて欲しかった・・・。 
二連覇の夢は叶わなかったけれど、最後まで諦めずに戦った選手の皆さんにはお疲れ様と言いたいです。
浦和は連敗が無く、最少失点だったというところで、ガンバとの差が出来てしまったのでしょうか?しっかり反省、修正して来年に備えて欲しいです。
天皇杯、今年は期待してもいいのでしょうか?

投稿: junsan | 2006年12月 5日 (火) 02時16分

コメント遅くなってすみません。
先制点を入れた時には「もしや奇跡が!?」って思ったのですが、そこは最小失点のレッズということで思うようにはさせてもらえませんでしたね。ガンバもかなり攻撃的になっていたけど、浦和の守備が堅すぎてボールの出しどころがないといった場面が多々ありました。それでも最後まで諦めずにみんなで戦っていましたよね。V2はやはりそんな甘いものではないのですね。来シーズンはもっと安定した試合運びができるようにがんばってほしいです。
それにしてもレッズサポは凄かったですね。どうしたらあんなに揃うのでしょうか?最初はお荷物チームと言われたり、J2降格も経験したりした中でずっと支え続けているサポさんがたくさんいたからこそなのかもしれませんが、あれはちょっと怖すぎです。もう少しアウェー席を増やしてくれてもいいと思います。
レッズ戦の録画見ましたか?まだ前半しか見ていないのですが、ポンテに1点目を決められた直後のガンバ席に応援している私たちが映ってましたよ。結構わかるものなのですね。
次は天皇杯です!!シジの離脱は痛いけど、しっかり戦ってほしいですね。

投稿: ゆうこ | 2006年12月 7日 (木) 20時03分

ココログが一昨日からメンテナンスでコメントが遅くなり申し訳ありません。

>chiettyさん
先制したときは行けるのではないかと期待していましたが、失点が痛かったですね。
ガンバはもっとディフェンスに激しく行かなくてはといつもですが感じます。
でもガンバらしさも出ていたし、ヤットも後半出れたしで天皇杯に向けて明るい話題もあったので、あとは気持ちを切り替えて頑張ってほしいですね。

>アンジーさん
観戦お疲れ様でした。
確かにサポータ数では負けますが、熱い気持ちでは負けなかったと思います。
みんな一つになっての応援に参加できて幸せでした。まだ天皇杯が残っているので、ぜひそちらのタイトルを取って欲しいですね。

>ゆみさん
ホーム無敗の浦和に勝つことはいつもよりもっと運動量も気持ちも多く持たなくてはやはり勝てないと思いました。でも決してガンバの動きとか負けてはいなかったです。
次は天皇杯のタイトル目指して頑張って欲しいです。
来年は横浜で二回ガンバの試合が見れるのですね。羨ましいです。来年も応援頑張りましょうね。

>junsanさん
ホームでの浦和サポは他のスタジアムの何十倍も凄かったです。数も凄かったですが、あれだけの人数で応援されると選手も力をもらうでしょうね。いつかガンバもそうなると良いですね。
試合は負けましたが、最後まで諦めない選手がいました。なのでだれもブーイングする人はいなかったと思います。
来年は去年も同じことを感じましたが、勝てる試合を落とすことなく戦えるチームになって欲しいです。やはりガンバは大人しすぎ。
天皇杯は期待したいですね。

>ゆうこさん
先制したときはもしかしたら優勝できるかもと思ったのですがそう夢ははかなかったですね。でも決して勝てない相手ではないと思います。
来年いやその前に天皇杯がありました。もうちょっと安定した試合ができるようにして欲しいですね。
レッズのサポーターってものすごい数ですよね。浦和サポさんには悪いのですが、ちょっとあの多さは怖いですよね。でもそのくらい一つのチームを応援できるというのはチームにもいい影響を与えるんだなと思います。ガンバもそのくらいサポーターの集まるチームになって欲しいですね。
レッズ戦に映ってたのですか?私はまだ前半の途中までしか見ていません。後で見てみます。
天皇杯ぜひ頑張って欲しいですね。

投稿: HIROKO | 2006年12月 7日 (木) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83744/12922851

この記事へのトラックバック一覧です: レッズ×ガンバ戦:

« いよいよ・・・ | トップページ | ファン感謝デー »