« オールスター&ヒデの引退特別番組 | トップページ | ガンバ×ジェフ戦 »

2006年7月20日 (木)

遅ればせながら「情熱大陸」

すっかり更新を怠っていて申し訳ございません。このところまた忙しい毎日を送っておりました。ここ2週間くらい職場の上司が体調悪くして休んでおりました。17日の海の日は休日の当番医で、急遽私がピンチヒッターで出ることになりました。なにしろ薬剤師は私一人(あとは事務さん一人)で仕事するのは初でして、プレッシャーと緊張の1日でした(なんて気が弱いんでしょう)。でも何とか無事に終わりました。そんなんで疲れている私です。

さて情熱大陸ですが、Wカップの結果が違っていたら、また放送内容が全然違っていたのだろうなと思うような重い内容でしたね。

ドイツから帰って来てすぐのインタビュー。あれはきついですよね。さすがのツネさんも言葉が出てこない場面があり、見ていて辛かったです。その時はまだ気持ちの整理も出来ていなかったのでしょうね。

三浦アツさんへの電話のこと。よほどの思いがあったのでしょう。Wカップのメンバー発表の時のツネさんの表情を見ても良く理解できます。前に書いたかもしれませんが、何故ベテランの三浦アツ選手や藤田選手を選ばなかったのだろうという疑問。マコさんの離脱も痛かったでしょうね。ツネさん一人で背負うには大きすぎたと思います。

ドイツに行く前に訪れたおばあちゃまのお宅。おじいちゃん、おばあちゃん子だったと前に聞いたことがありましたが、今でもおばあちゃまにとってはご自慢のお孫さんなのでしょうね。内容が重かっただけに、暖かい気持ちになりました。

今は何を言ってもタラレバになってしまうのでそれはもうやめます。ツネさんはきっと今は前向きに考えていると思います。これからはJリーグで楽しいサッカーを私達に見せて欲しいと思います。2010年をめざしてぜひ頑張って欲しいですね。

|

« オールスター&ヒデの引退特別番組 | トップページ | ガンバ×ジェフ戦 »

宮本恒靖」カテゴリの記事

コメント

ほんとにせつない番組になってしまいましたよね。メンバーの中にも頼れる人はいたと思うのですが、追い込まれている状況で本音を語ってしまえばチームの雰囲気も悪くなってしまうし、といろんなことを思ってアツさんに電話をされたんでしょうね。
まだ不安な表情と見受けられる感じがしてしまうのですが、「どんなことを言われても腐らない」と言っていたツネさんの言葉を信じて、私も前向きに進もうと思います。
それにしても京子おばあちゃんかわいいですよね~あの素になっているツネさんの笑顔は最高です。

投稿: ゆうこ | 2006年7月20日 (木) 21時55分

ジェフ戦で勝てたことで少し恒サマ☆も楽になってればいいのですが…それにしてもこの1ヶ月、恒サマ☆にとっては辛かったでしょうね。もうあの辛い顔は見たくない。だから今年もここから猛ダッシュで優勝を決めて欲しいなぁって思います。
情熱大陸はとても好きな番組なので今度は去年のように恒サマ☆のことだけに絞って作って欲しいですね。
なんだかんだ言っても恒サマ☆ファンはやっぱり恒サマ☆を愛し、いつも温かい気持ちで見守ってるなぁ~っていろんな方のブログにお邪魔して思ってます。恒サマ☆にもそんな私たちの気持ちが届いて早く元気になって欲しいですね!

投稿: のほほ~ん | 2006年7月20日 (木) 23時36分

お疲れのところをたくさん書いていただいてご苦労様でした。
そう、メンバーの中にも私はきっと助言してくれた人はいたと思いますが、それにしてはあまりにその状況は重すぎたと思います。
三浦アツさんは私も本当に選んで欲しかった。「たとえベンチからでもみんなの支えになることは出来る」という言葉を聞いて本当にこんなに熱い想いの人を選んで欲しいと思っていました。
ファンの皆さん、ますますツネさんを応援して行こうと思われたに違いありませんよね!

投稿: アンジー | 2006年7月21日 (金) 00時22分

まったくHIROKOさんと同意見です。

いくら代表の主将とはいえ、なんでもツネさんに取材っていうのは、辛いとこですね。

改めてこれを見て、かなりチーム状態は危なかっただな~と思いました。

近くに相談できる人いるのかな?それとも自分で抱え込んでるのかな~と心配だったんですが、ちゃんとアツさんに相談してたんですね。

マコの存在も、ツネさんには大きなものだったんですね。
それが、ああいう形で離脱してしまって・・・

なかなか表には、見えてこない部分でツネさんも葛藤があったんですね。
ちょっと考えさせられる内容でした。

これからの代表に、少しでも生かせるといいんですけどね。

投稿: のん | 2006年7月21日 (金) 19時00分

どんな状況においてもいつも丁寧に、冷静に受け答えするツネさん。
若いのに大人だなーって思ってましたけど
「情熱大陸」のツネさんも、言葉を選びつつも惨敗した試合の場面を分析してましたね。
実際はアツさんに電話するほど追い詰められ、いろんな事に心を砕いていたツネさん。どんなにか大変だったろうと思うと胸が痛みます。
残念な結果に終わったW杯ですが、世界のレベルに少しでも近づくようJリーグを盛り上げないといけませんね!
そしてオシムJAPANに期待したいと思います。

投稿: junsan | 2006年7月21日 (金) 20時50分

コメント遅くなりました。

>ゆうこさん
本当にせつなかったですね。でも前向きなツネさんのことなので、前を向いていることと思いますが、ジェフ戦は何となくまだ元気がないのかも・・・なんて思ってしまいました。徐々にもとに戻るとは思うのですが、そのくらい過酷だったということでしょうか。
おばあちゃまはホントにかわいいですよね。ツネさんの笑顔は最高ですね。

>のほほ~んさん
今のツネさんにとっては試合に出て勝つことが何よりのことだと思うので、ジェフ戦に勝ててよかったです。でもまだイマイチだった感じでした。でも前向きなツネさんのことなので心配はしてないですけどね。
これからも変わらずみんなで応援していきましょう。ツネさんもきっとわかってくれていると思いますよ。

>アンジーさん
先週、今週のサカマガにツネさんのインタビューが載っていますが、けっこう冷静に試合を分析していて、何だか痛々しいけど、やはり前向きなツネさんだと感じました。
三浦アツさんに電話したことは、あの番組で出なければきっと私達にはわからなかったことでした。取り上げてくれたおかげでツネさんの苦悩を実感することができましたね。
私達にできることは応援していくことだけですね。これからも皆さんで応援していきましょうね。

>のんさん
ツネさんにとって、もちろんチーム内にも話が出来る人はいたとは思いますが、それでも三浦アツさんに電話したくらいなので、状況的にはかなりつらいものがあったのだろ思います。番組で取り上げなかったらきっとわからなかったことですよね。
今はきっと前向きなツネさんに戻っていると思っています。あとは試合に出て、勝つことだと思います。みんなで応援していきましょう。

>junsanさん
ツネさんという人は私よりずーっと若いのにいつも大人な人だと私も思っていたのですが、追い詰められ、先輩に相談していたことを知って、実はちょっと安心した部分はありました。一人で抱え込んでとても大変な状況だったと思うと、本当に心が痛みますね。
でもこの4年間が決して無駄ではなかったと私も思っているので、これを次に繋げて欲しいです。ジェフのプレーを目の当たりに見て、ますますオシムジャパンに期待したいと思った私でした。

投稿: HIROKO | 2006年7月22日 (土) 06時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83744/11025901

この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせながら「情熱大陸」:

« オールスター&ヒデの引退特別番組 | トップページ | ガンバ×ジェフ戦 »